シングルセル単離技術開発のNTサイエンス

 

NTサイエンス合同会社(日本テクノロジー&サイエンス)は、日本における独自のバイオマイクロフルイディクス研究開発と業界発展を実現する目的で設立されたバイオ系ベンチャーです。世界の最先端技術と科学研究を融合させ、更なる技術革新とグローバルビジネス創出を日本から促進していきます。

NTサイエンスは、Arizona State University、流体制御機器メーカー、ブラックトレース社ドロマイト/ドロマイトバイオなどを経て独立起業した創業者によって設立されたベンチャー企業*です。
*ドロマイト社を含む英国ブラックトレース・ホールディングス社及びブラックトレース・ジャパン社とは資本提携等のアライアンスは行っておりません。

 

NTサイエンス企業理念

Scientific discoveries & innovations to change the world

科学の探求とイノベーションによって世界を変えていきます。

・Global technology and business development

グローバルな活動とマッチングによって、更なる技術革新とグローバルビジネス創出を促進していきます。

 
お知らせ:当社や当社社員などを装った違法ネット通販サイト、詐欺・悪質な犯罪行為等にご注意ください!

NTサイエンス企業概要

社名NTサイエンス合同会社
英語社名NT Science, LLC
名古屋オフィス
本社/ラボ愛知県春日井市
設立2017年4月
主な事業・理化学・バイオサイエンス機器、流体制御機器及び関連製品等の販売、開発
・研究開発・研究支援サービス、受託サービス
・マイクロ流体技術、細胞関連アプリケーションの研究開発
・海外営業・拡販支援サービス、コンサルティング
所属団体・化学とマイクロ・ナノシステム学会
・春日井商工会議所
取引銀行三菱東京UFJ銀行、大垣共立銀行、瀬戸信用金庫
提携先/社外顧問BMT Fluid Control Solutions GmbH
Mr. Patrick Stamm

 

NTサイエンス社訓

  • Where there’s a will, there’s a way.
  • Constant dripping wears away the stone.
  • Doing nothing is doing ill.
  • While there is life there is hope.
  • Virtue is its own reward.

 

NTサイエンス企業目標

短期:新たな創薬スクリーニング手法の確立に貢献する。
中期:2021年までに共同研究と技術コラボレーションによってがん検査新方法、治療法の開発に貢献する。